2017年11月15日

田中美術の掛軸展 秋 ◆ 始まりました

皆様、錦秋の頃 いかがお過ごしでしょうか

気温が少しずつ下がり始め、
紅葉も見頃を迎えています
一夜にして、山の色が錦の色彩に変わる様は
何度見ても圧巻です

晩秋を迎え、田中美術では 本日15日より
「田中美術の掛軸展・秋」が始まっております
私共が、いささか時代の流れに逆行しながらも
掛軸という形態で日本画を愉しんでいただくことを
少しでも留めたいという思いから
不定期でご紹介しております催しです
11月15日(水)→27日(月)まで展示いたしております

このたびのお薦めは、
鏑木清方の双幅のお軸や、秋野不矩の紅梅、山本春挙、
富岡鉄斎の釣魚圖、福田平八郎の瓜 など、
是非ご覧いただきたいお作が入荷いたしております
その他、額装での日本画もご紹介しております

清方 かきつばた.jpg
鏑木清方 画「かきつば多 すゝ幾」日本画双幅 共箱
東京美術倶楽部鑑定付 

ふく 紅梅.jpg
秋野不矩 画「淡紅梅」日本画共箱

平八郎 瓜.jpg
福田平八郎 画「瓜」日本画 福田宗平 識箱


秋晴れ続きで気候もよい時節、
神戸へお越しの折には
ぜひお足を伸ばしていただけましたら
嬉しく思います

いつものように、お手持ちの掛軸の表装のご新調も
お受けしておりますので、
お気軽にご相談くださいませ

皆様のご来廊を、心よりお待ち申し上げます




もみじA.jpg

錦秋、麗しく




田中美術 











posted by tanaka at 11:32| Comment(0) | ことづて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: