2020年09月02日

田住真之介 日本画展■ご案内

2020年9月に入りました
朝晩だけは少しだけ凌ぎやすく?なったでしょうか
ですが、台風も近づいていて
猛暑はまだまだ終わりそうにありません

日本画家の田住真之介さん
弊廊で2回目の個展を9月に開催致します
■田住真之介日本画展■
2020年9月16日(水)〜21日(月)
※最終日は午後5時まで

2019年はKAM・田中美術ブースにて
作品展をさせていただきました
2020年の個展では、こつこつと描き続けてこられた
現在の田住さんの世界をご覧いただきます
田住亀SMS2020.jpg
「亀」SSM 22.7×22.7p
墨、岩絵具、雲肌麻紙、金銀泥

生き生きと息づく生物たちの姿に肉薄し、
その「いのちの輝き」「儚さ」「生命の力強さ」を
田住さんの眼差しを通して、和紙の上に写し取られます
作品からは対象物への愛おしさや憧れなどが垣間見えます
よい意味での粗削りな大らかさと繊細な筆致は
目指す場所への志と、可能性というのびしろを
感じさせてくれます
とら8P.jpg
「虎」8号P(45.5×33.3p)
墨、岩絵具、雲肌麻紙、金泥

貴方様がそっと傍に置いておきたいと思ってくださる一作が
ありましたら幸いです
この暑さが少し落ち着いていてほしい9月の半ば
成長の過程にある田住さんの現在地に、
ぜひ会いにいらしてくださいませ


田中美術
posted by tanaka at 13:05| Comment(0) | ことづて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: